GI26 GI36 低GIプレミアムベルギーチョコレートの特徴

ヨーロッパを代表する世界的に有名なショコラティエ、パティシエ の約 80%へ原料を供給している世界一のチョコレート原材料メーカーである「バリーカレボー社」の最高級クーベルチュールチョコレートを100%使用しています。美味しさをそのままに健康のために開発された低GIチョコレートです。

GI値とは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度を示すものです。 GI値が70以上の食品が高GI、56~69の食品が中GI、55以下の食品が低GI、一般的なチョコレートはGI値が91と高GI食品ですが、GI26&36は、いずれも低GI食品で、キャベツなどの野菜類に匹敵する値です。

化学肥料を使わない農園のカカオ豆のみを使用。
バリーカレボー社ではカカオ生産者と特別契約を結び常にその品質を管理しています。

ココアバター100%使用。
トランス脂肪酸ゼロ(ダーク)、植物油脂、防腐剤、合成香料不使用、香料には天然ブルボンバニラを使用しています。
甘味は遺伝子組み換えでないとうもろこしを原料とした還元麦芽糖(マルチトール)を使用しています。

砂糖・糖類ゼロ
トランス脂肪酸ゼロ(ダーク)
コレステロールゼロ(ダーク)
グルテンフリー

天然由来の還元麦芽糖(マルチトール) なので、歯科医も推奨

GI26 GI36 低GIプレミアムベルギーチョコレートの特徴
GI26 GI36 低GIプレミアムベルギーチョコレートの特徴

※一般にカカオ度数70以上のものを “高カカオチョコレート”と呼んでいます。
カカオ度数70のチョコレートには、平均1gあたり22~25mgのカカオポリフェノールが含まれます。
GI26ダークはカカオ度数 55.5ですが、1gあたりのカカオポリフェノールの量は23mgですので、市販のカカオ70%に相当します。

GI26 GI36 低GIプレミアムベルギーチョコレートの特徴
GI26 GI36 ON INSTAGRAM

商品のご購入はこちら